ポポメリーのロゴ メニューが開きます
ポポメリーのロゴ
メニュー
タンポポ

お知らせ

新着情報

タンポポ

最終更新:


山口市小郡図書館に行ってきました。


 
Pocket

ポポメリーはがんに向きあう山口の団体です。

特別企画展示

がんについて

2021.6.25~7.28

 山口市小郡図書館で特別企画展示をされると伺い訪問してきました。急遽企画していただけた今回の展示ですが、7月12日人間ドックの日も近いことにあわせ、健康に向き合うことの大切さを伝えていただきました。期間中に多くの方に立ち寄っていただきたいと思い記事にさせていただきます。

特別企画展示

「がんについて」

本日より、7月28日までの期間、山口市小郡図書館ではがんの闘病記などのがんに関する貸し出し用の書物と共に、がん情報ギフトを特別企画展示として、コーナーを作ってくださいました。

がん情報ギフト

このコーナーには、国立がん研究センターからの科学的根拠に基づいたがん情報にたどり着く、持ち帰れる冊子を多くの人が利用できるようにときれいに並べていただいています。図書館からのご厚意で、ポポメリーに関するイベントチラシ、活動報告レポートも手に取れるようにしてくださいました。

がん闘病記

期間中は、図書館で貸し出ししている闘病記も、手に取りやすく同じスペースに置いていただいています。本のタイトルを読むだけでも、興味深いと思います。がんになった当事者として、家族として、友人として、それぞれの立場で感じることのできる闘病記があります。ぜひこの機会に関心を持たれる多くの方に感じていただけると嬉しいです。

山口市小郡図書館様

がんに関する多くの情報を届けていただくことに大変感謝いたします。これからも、身近で愛される図書館として、必要とされる方に必要な情報を届けていただければ嬉しいです。ありがとうございました。

ポポメリー 一同より

ここからは、ポポメリーが寄贈したがん情報ギフトについて、少し詳しくお伝えします。

つくるを支える 届けるを贈る 

『がん情報ギフト』プロジェクト

がん情報ギフトとは、国立がん研究センターが2017年7月に開始した寄付プロジェクトです。

すべての人が、必要なときに信頼できるがん情報を得られる社会を目指して、全国から寄付を募り、がん対策情報センターが発行するがんに関する資料のセット「がん情報ギフト」を図書館に寄贈する取り組みです。

日本の法律である「がん対策基本法(平成18年法律第98号)」で示された「患者・家族・市民のためのがん情報をつくり、届ける」ために、科学的根拠に基づいた「確かな」「わかりやすい」「役に立つ」がんの情報を「がんになっても安心して生活できる社会を作る」ための取り組みの一つとして、国民のためにがんの情報冊子を提供されています。

Pocket

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA