ポポメリーのロゴ メニューが開きます
ポポメリーのロゴ
メニュー
タンポポ

ブログ

活動報告

タンポポ

最終更新:


ピュアサポーター日記 2


 
Pocket

☆手の温かさ、魔法ですか?☆

大腸内視鏡検査をしました。わかりやすく言えば大腸カメラです…。

前日から消化の良いものを食べ、当日は朝から検査前処置用下剤を飲み、検査ができるよう腸の中をきれいにしないといけません。

「できれば2時間で飲み切ってくださいね」と言われていた1800mlの下剤を3時間半かけて飲み、なんとか検査できる状態になっただろうか…この下剤を飲むのが私にとって最大の難関でしたが、なんとか突破! 検査お願いしまーす!

台の上に横になれば、もうまな板の鯉です。

「あ~、緊張されていますね~、力を抜いて~。」と先生。

「すごく緊張されています~。大丈夫ですよ~。」と看護師さん。

これ、緊張しない人っているのですか!?と逆に聞きたい。

腸が癒着しているためか、緊張していることもあるのか、痛い…頑張れ私(T_T)…

そんな時、ふわっと看護師さんが手を握ってくれました。

強くでもなく、手に手を重ねてくれたくらいの感じで。

手の温かさ、魔法ですか?

そうしてもらっただけで少し楽になって、ちょっと痛い時は看護師さんの手を握ることで耐え(笑)、無事検査を終えることができました。

ロボットの手で同じ効果が得られるのか?

それは試していないのでわからないですが、何もできないと思っていても手を握ってあげることはできる。

温かさに安心するのか、誰かと繋がっていることに気持ちが和らぐのか、手からパワーがでているのかわからないですけど、誰もが使える魔法ですね✨

今は入院している友の手も握ってあげられない状況です。

1日も早く新型コロナウイルス感染症が終息することを願っています。

皆さん、良いお年を(^-^)

Pocket

お気軽にコメントをどうぞ

CAPTCHA